Sharkoonは15年以上にもわたり、関連製品を開発してきました。現在、同社の製品ラインには、13のカテゴリーにわたる250種類以上の商品が展開されており、世界40カ国以上の国々で販売されています。製品ラインナップには、精巧なデザインのケース、パワフルなゲーム周辺機器、信頼性の高い外部および内部ストレージソリューションにいたるまで、様々なものを取り揃えています。Sharkoon製品は、最高のパフォーマンス、ユーザーフレンドリーな操作、そして「ドイツ設計」のみならず、優れたコストパフォーマンスも重視する、熱心なゲーマーやPCユーザーをターゲットにしています。多くの顧客や業界誌の関心を惹きつけ、その高度な製品クオリティは、エディトリアル賞の数々により証明されています。

同社は2003年にドイツ、リンデンの中心であるヘッセンに設立されました。同年、最初の製品となる照明ケーブルが発売されました。ケース改造用に特殊設計された、照明付きのIDEラウンドケーブルです。その後間もなく、最初のPC周辺機器であるバックライトキーボードを発表。ドイツ初発光キーボードです。その後、数年間にわたり、お客様のニーズにお応えすることにフォーカスを当て、高性能の周辺機器や効率性の高いPC部品の製造に注力するようになりました。その一方で、高い評価を得た2種類のゲームシリーズも発表しました。「SHARK ZONE」、「SKILLER」と名付けられたこれらのシリーズからは、特殊設計のマウスやキーボード、ケース、ゲーミングシートが製作されています。 

それぞれが独立して組織編成されたドイツおよび台湾の2拠点にて、40名の従業員が、将来の技術動向に注目しながら日々の業務に励んでいます。Sharkoonは、それぞれの国に特化した数多くのソーシャルメディアチャンネルを通して、また、主要なイベントや見本市に参加することで、顧客やビジネスパートナーと同じ目線で事業を展開しています。